1/26

近くの動物園に初めて足を運んだ。丘の上にある自然公園に隣接していて眺めが素晴らしい。

絶滅危惧種や日本に一頭しかいないものもいた。近くの中学の生物部の子たちが各動物について調べてくれたものを展示していて、読み応えがある内容だった。
個人的にはキリンの仲間のオカピが好きになった。寒がりで小屋でヌクヌクしていてお尻が可愛いかった。一方でアフリカの動物の背景には悲しい事実があることも知った。
娘が生まれて初めていった動物園には、大人として知らなくてはならないことが沢山詰まっているように感じて帰路についた。