8/15 その先の

春前にいただいた話。

迷いながらも、グズグズしながらも、形を変えながらも、少しずつ進めてきた。

それを自分のことのように考え、一緒に悩み、見守ってくれている仲間。

ぶつかった壁が大きく、僕らには解決できないかもしれない。

でもちゃんと前向きに進めるようにするためには少し苦しい想いをすることもあると知った。

その先にはきっと明るい未来が待っている。

8/13 

昨日でタケさんと関澤製作所さんの作陶展が会期終了。昨日は最終日だったからか沢山の人で賑わっていた。

みんなが好いなぁとまず口にする作品は初日の1番に売れていて、買った人を聞いてみんなの知り合いだから、ずるい、ずるいとみんなが言う。このずるいは全然嫌味じゃなくて、好い作品を選んだねっていう敬意のようだ。
そんなワイワイした時間を一緒に過ごさせてもらって、心がワイワイしたのはきっとみんな一緒なんだろうな。

8/11 静寂


タケさんの作品群。

もの静かなタケさんの静寂さと海で見せる大胆で力強い雰囲氣が同居しているように感じる。

三日間の会期なのでお早めに。

8/10 展示スタート

タケさんと関澤製作所さんの作陶展がいよいよ今日からスタートです。

13:00-18:00

関澤製作所にて。
タケさんは関澤製作所のヒデさんの幼馴染。オーストラリアから一時帰国していて、何度か海で時間を共にさせてもらった。

今から作陶展で楽しみでならない。

8/8 新しい場所で

不定期ではありますが久留和海岸のmoyaiで焙煎した豆を販売することになりました。初日は仲間がワイワイとやってきてくれて賑やかな1日になりました。ありがとうございます。

moyai coffee hirose としての活動になります。宜しくお願い致します。

8/7 笑いがとまらない

土曜日の夜、こちらで展示をしている関西の友人がうちに泊まりにきた。

久しく関西へ行っていないからあちらの現況をききながら晩酌。何でも面白くとらえちゃうから笑いが絶えない。

そうやっていたほうが人生幸せなんだ。

関西、いや、星ヶ丘へ行きたいな。

8/6 詩と

珈琲。

ワイワイとウサギノフクシュウにあつまりイベントを開催。店主小栗くんは回を重ねるごとに饒舌になり好い雰囲気でした。お集まりいただいた皆様、ありがとうございました。

次回は10/21を予定しています。